企業の皆さまへ

求人をご検討中の企業の皆さまへ

厳しい経済情勢のなか、ひとり親家庭のお母さん、お父さんの就職が一層難しくなっています。

ひとり親家庭のお母さん、お父さんは、子育てをしながら仕事をしなければならないため就職に際し不利な状況にあります。
しかし、経済的に自立し安定した生活を確保するには、お母さん・お父さんの頑張りだけでなく、社会全体での理解ある協力が必要となっています。

当社会福祉法人大阪府母子寡婦福祉連合会(大阪府母子家庭等就業・自立支援センター)では、大阪府からの委託事業として、就業相談・職業紹介・求人情報の提供などを行っています。

日々、当センターの相談員が求人の開拓などを行っていますが、常用雇用求人を中心に充分確保出来ていない状況にあります。

登録されているお母さん、お父さんたちは、非常に優秀なスキルを持っている方も登録されております。また企業の皆さまの雇用に際して各種、助成制度もございます。

ぜひ、ひとり親家庭のお母さん、お父さんの就職先として求人をご検討いただければ幸いです。

求人の流れ

専門の相談員が面接を行い、登録した求職者をベストマッチングいたします。

● 求人募集の流れ ●

1:下記の「求人票」をダウンロードし、当センターへ持参、またはFAXにてご登録ください。
2:就業・自立支援センターにて、求人の登録作業、及び人材マッチングを行います。
3:専門の相談員が面接を行った求職者からご希望の人材をマッチング致しますので面接を行って下さい。
4:面接後、採用結果のご連絡を(当センターに)お願い致します。

 

 求人票をダウンロードする(PDF)

 求人票をダウンロードする(Word)

ひとり親家庭のお母さん、お父さんの雇用による助成金

当センターの紹介により、ひとり親家庭のお母さん、お父さんの就職が決定した場合、特定就職困難者雇用開発助成金等の助成金制度を受けることができます。

<中小企業雇用安定化奨励金>

中小企業事業主が、契約社員やパートタイマーなどの期間を定めて雇用している従業員を、新たに正社員として転換する制度を就業規則などに定めて、実際に正社員に転換させた場合に、奨励金が支給されます

<試行雇用(トライアル雇用)奨励金>

ハローワークの紹介により、ひとり親家庭のお母さん、お父さんを常用雇用への移行を前提として短期間試行的に雇い入れた事業主に対して、ひとり親家庭のお母さん、お父さん1人につき月額4万円が最大3ヶ月間支給されます。

<特定就職困難者雇用開発助成金>

ひとり親家庭のお母さん、お父さんの就職が特に困難なものを、ハローワークまたは適正な運用を期すことのできる無料・有料職業紹介事業者の紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れた事業主に対して、賃金の一部が助成されます。助成対象期間は1年です。

詳しくは、ハローワークインターネットサービスをご覧ください。

大阪府母子・父子福祉センター

〒540-0012 
大阪市中央区谷町 5-4-13
大阪府谷町福祉センター内

電話:06-6762-9995
FAX:06-6762-3796

Copyright (C) 社会福祉法人大阪府母子寡婦福祉連合会 大阪府母子・父子福祉センター All Rights Reserved.